FANDOM


「孤立した惑星に囚われ、追い詰められた反乱者たち。戦いはまだ終わらない―」
―本書オビより[出典]

アフターマス』(原題:Aftermath)は原書が2015年9月4日に発売されたスター・ウォーズ正史小説チャック・ウェンディグ著。『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』と『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』の間の出来事を描く。邦訳版はヴィレッジブックスより2016年7月30日に発売。

ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒と呼ばれるシリーズに属し、いわゆる“アフターマス3部作”の第1弾である。反乱同盟に代わって誕生した新共和国や、エンドアの戦いに敗北して混乱状態に陥った銀河帝国が描かれている。

出版社による作品紹介

戦いはまだ終わらない――「エピソード6/ジェダイの帰還」の直後を描く、SWファン待望の話題作。

エンドアの戦いに勝利した反乱軍は、新共和国を設立。 帝国軍の再集結を阻止すべく、残党の掃討作戦を開始した。 偵察任務に出た歴戦の名パイロット、ウェッジ・アンティリーズは、 辺境の惑星アキヴァに帝国軍の不穏な動きを察知するが……。

フォースの覚醒』へ続くサイドストーリー、〈ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒〉シリーズの注目作品、ついに邦訳!

誤植と誤表記

  • 256ページ、ジャスがジャズと表記されている箇所がある。
  • 306ページ、ラヴェイジャーがラヴェンジャーと表記されている。
  • 426ページ、メイディンがマディーンと表記されている。
  • 495ページ、ターガダがターガタと表記されている箇所がある。

登場人物・用語

※不完全なリストです

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

外部リンク

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。