Fandom

Wookieepedia

アクレイ

9,228このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
正史版の内容を紹介しています。  レジェンズ版の内容はこちらをクリック。 

アクレイ(Acklay)は惑星ヴェンダクサ原住の獰猛な肉食クリーチャー。甲殻類と爬虫類を掛け合わせたような動物で、固い甲羅に覆われた緑色の体から6本の脚が生えていた。アクレイは素早い動きで獲物に近づき、脚の先の鋭い爪で突き殺した。アクレイは惑星ジオノーシスへ輸出され、ペトラナキ・アリーナの死刑執行役として飼育されていた。

生態と特徴

惑星ヴェンダクサ原住のアクレイは甲殻類と爬虫類を混ぜ合わせたような巨大な動物で、緑色の固い殻に覆われていた。アクレイは先端が鉤爪になった6本の脚を持ち、関節部分に物を掴むための手がついていた。アクレイは顎の下の器官で生体電流を探知し、素早く獲物に近づいて鉤爪で突き刺した。アクレイは水陸両生で、ふだんは水の中にいたが、草原に棲息するレムナイを狩るために陸地に上がった。

歴史

クローン戦争の直前、ジオノージアンポグル・ザ・レッサー大公パドメ・アミダラオビ=ワン・ケノービアナキン・スカイウォーカーを処刑するために獰猛なアクレイ、リークネクスーペトラナキ・アリーナに放った。ケノービはアクレイの攻撃をかわし、ジオノージアンのピカドールから奪った槍で反撃を試みたが、アクレイは槍が体に刺さってもびくともしなかった(槍を奪われたピカドールはアクレイの鉤爪で突き殺された)。アクレイは槍が刺さってもびくともしなかったが、ケノービは仲間から受け取ったライトセーバーを使って猛獣との戦いに決着をつけた。

登場作品

参考資料

脚注

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki