FANDOM


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

もう1人いる』(原題:There is Another)はアンソロジー『ある視点から見た物語』に収録されている短編小説である。作者はゲイリー・D・シュミット

あらすじ

ダース・ヴェイダーとの対決で命を落としたオビ=ワン・ケノービは、フォースの霊体となって惑星ダゴバにいるヨーダのもとを訪れ、ヨーダも新しい弟子を育てるべき時が来たと告げた。はじめヨーダはオビ=ワンが言っているのはレイアのことだと勘違いした。しかしオビ=ワンの言う“弟子”がルークのことだと判ると、ためらいを見せた。ヨーダはルークにはジェダイに必要な気質が備わっていないと考えていたのだ。ヨーダは訓練を拒否し、自分もフォースとひとつになる時が来たと仄めかす。

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他